新しく生まれ変わります。

下北沢病院は、足と糖尿病の専門病院へ。

Welcome to Shimokitazawa Hospital!

下北沢病院ミッションステートメント

下北沢病院では、総合的な足病治療の普及と発展を通じて
糖尿病を含む全身の健康に寄与すべく、
患者さんを中心としたチーム医療を推進します。

私たちの健やかな生活を支えている足。自分の足で歩きつづける力を維持することは、健康寿命を伸ばす上でも大切な要素です。 下北沢病院は、古くから足に対する健康意識が高かった欧米諸国で発展してきた「ポダイアトリー(足病学)」の優れた点を取り入れ、診断から治療、手術、さらにはリハビリや栄養指導に至るまで、足の健康をトータルにサポートする日本初の病院として生まれ変わりました。これまで、整形外科、形成外科、血管外科、糖尿病内科など、それぞれの専門分野で足の傷や痛みなど、多くの症例に関わってきた各分野のエキスパートが集結。専門の垣根を越えたチーム医療によって、足の健康を多角的に支えていきます。